東京大学

Systems Innovation,Faculty of Engineering,The University of Tokyo

学生の声

システム創成学科の在校⽣・卒業⽣にシステム創成学科を選んだ理由、研究内容をインタビューしました。

「頭」「手」「足」<br>全て動かす人材に

「頭」「手」「足」
全て動かす人材に
Cコース(PSI)知能社会システム 田村 浩一郎

システム創成学科のコンセプトである「多次元的な問題解決力を大切にする価値観」に共感して進学しました。特に私はテクノロジーを用いた社会課題の解決や、金融市場の分析・予測に強い関心を持っていたので、Cコースを選びました。Cコースでは、1「物事を俯瞰的に捉えることで、社会問題の本質を認識・定義すること」2「科学的な知見に基づき、認知した課題の解決策を創案すること」3「実際に社会実装すること」の3つの能力を養うことができました。Cコースの講義は俯瞰的なものが多く、基本的な理系科目から経済学・マネジメントまで学ぶことができますし、プログラミングや海外研修など実際に手足を動かす講義やプロジェクトも多いです。東大生は頭でっかちだと揶揄されますが、「頭」「手」「足」全てを動かす人材が育つコースがCコースだと思います。そうしたコースのせいか、自分で事業を持っている人やプログラミングがめちゃくちゃ出来る人、プレゼンが上手い人、発信力が高い人など、面白い人が多く集まっているのも刺激的でした。俯瞰的な課題認識・定義や、社会実装を意識した人にはとてもオススメの学科です。

  • 「頭」「手」「足」<br>全て動かす人材に
  • 「頭」「手」「足」<br>全て動かす人材に
  • 「頭」「手」「足」<br>全て動かす人材に

他のインタビューを読む

興味のあることを<br>魅力的な人たちと

興味のあることを
魅力的な人たちと
Cコース(PSI)知能社会システム 堀 賢人
特定分野の専門技術を身につけて技術者の道を進むのはあまり自分にあっていないなと感じ、Cコースを選びました。Cコースは必修が少ないので興味関心にそって時間割を...
MORE

学科で得た文理融合型の力で社会システムの創成に挑む

学科で得た文理融合型の力で社会システムの創成に挑む
Cコース(PSI)知能社会システム 友澤 孝規
ITに将来性を感じたと同時に、ビジネス志向だったことから、文理融合型のCコースに進学しました。自分の中でイメージしていたのはソニー創業者の一人の盛田昭夫さん...
MORE

衝撃を受けた<br>研修旅行での体験

衝撃を受けた
研修旅行での体験
Cコース(PSI)知能社会システム 飯塚 修平
科学技術をビジネスに結びつけて人々に送り届けるような仕事をしたいと思い、Cコースに進学しました。Cコースのプロジェクト型の講義では自分で手を動かすことが多く...
MORE

興味の幅が広い人に<br>ぴったりのコース

興味の幅が広い人に
ぴったりのコース
Cコース(PSI)知能社会システム 鎌田 麻衣子
理一で入学したのですが、前期教養の中で自分の興味は物理法則や化学物質というよりは、社会の動きや経済などより人に近い部分にあることに気付き、文転しようかと考え...
MORE

多種多様な<br>研究室の選択肢

多種多様な
研究室の選択肢
Cコース(PSI)知能社会システム 伏見 修一
Cコースへの進学を少しでも考えている方は、この学科の先にどんな研究室があるかについてもぜひ調べてみてください。研究室ごとに行なっている分野は様々ですが、びっ...
MORE

「頭」「手」「足」<br>全て動かす人材に

「頭」「手」「足」
全て動かす人材に
Cコース(PSI)知能社会システム 田村 浩一郎
システム創成学科のコンセプトである「多次元的な問題解決力を大切にする価値観」に共感して進学しました。特に私はテクノロジーを用いた社会課題の解決や、金融市場の...
MORE

学生の声はこちら

pagetop